ホクレン“農”感塾 なるほど農業体験レポート3

メロンも野菜も、畑によって味が違うんだ。そのヒミツは、なんと土!?

今回は、栗山の畑で収穫体験!楽しくておいしい1日を「トマリン」がレポート!

ワタシが案内するね!

ツルをチョッキン!その調子!

栗山のメロン畑へ、ゴー!もようの正体を発見!

みんながツアーに参加した7月20日は、ちょうどメロンや夏野菜のシーズン。たくさんなっているといいね。札幌からバスで約1時間。おまちかねの、メロン畑に到着!さっそく、メロン農家の田村さんの案内で、ビニールハウスの中へ入ると…。うわー、葉っぱがいっぱいだー!甘いメロンに成長するために、たくさんの葉っぱが太陽の光を浴びて、養分をたっぷりたくわえるんだって。
栗山のメロン畑へ、ゴー!もようの正体を発見!葉っぱの中を進んでいくと、あった、あったー!ぼくの顔くらいあるよ!あれっ、メロンの赤ちゃん!?たまごぐらいの小さなメロンも。だけど表面がツルツル、どうして?メロンは、皮の成長が先にストップするの。でも、中はまだまだ大きくなるから、皮にヒビが入ってしまう。それをふさぐためにできるのが、このもようなんだって。なんだか、カサブタみたいだね。

信じられないっ!野菜って、こんなに甘かった!?

続いて、藤井さんの畑で、なすびの収穫。生でもおいしいと聞いて、ひと口ガブリ。ん!?あまい!!昼と夜の気温の差が、野菜を甘くするんだって。つられてなすび嫌いの子も、食べちゃった!おいしいものは、食べなきゃソンだよね。見て!なすびって、花もむらさき色!きれいだね。
次は、坂口さんの畑で、サンチュとトマトの収穫だ!サンチュは、レタスの仲間。焼肉屋さんで出てくるよ青々とした葉っぱは、見るからにおいしそう。ひと株ひと株、大事にとろう。「トマトは、茎を短く切ってね」と、坂口さんの奥さんからアドバイス。茎が長いままだと、ほかのトマトを傷つけちゃうから。なるほど、おいしく食べるには、やさしさが大切なんだね。

ほっぺが落ちるよ!

坂口さんに聞きました!

体をつくるのは、食べもの。元気なものを選んで食べようね。

私たち農家が特にこだわっているのは、やっぱり土。おいしいものをつくるには、それを育てる土が元気じゃないといけません。うちは、土にやさしい有機質の肥料が中心です。農作物は、育った土によって、みんな味が違うんですよ。みなさんも、今日の体験をきっかけに、毎日食べているものがどこでどのようにつくられたのか、興味を持ってもらえるとうれしいです。毎日元気に活動して、すくすくと大きくなってもらいたいから、元気な土で育った、元気なものを選んで食べてほしい。その大切さを、お父さん、お母さんからも、子どもたちに伝えてあげてくださいね。

土って奥がふかいね

サンチュってお肉がすすむね

まるごとこれサイコー!

メロンはもちろん大好きだけど、野菜も大好きになっちゃった!

お昼は、なすび、サンチュ、トマトと、今日訪れた畑の野菜たちが勢ぞろい。おにぎりのお米も、うどんの小麦も、コロッケのジャガイモも、みんな栗山産なんだって。栗山って、なんでもとれるんだね。
それにしても、とれたて野菜のおいしいこと!子どもも大人もモリモリ。「メロンが一番好きだったんだけど、トマトもおいしいし…。どっちが一番だか分らなくなっちゃった」という子も!野菜だって、くだものに負けないくらいおいしいんだから!今日をきっかけに、もっともっと野菜を好きになってもらいたいな。

バラのいいにおい!花束、だれにあげようかな。

ここはセンスの見せどころ

ランチのあとは、中山さんのバラ園を見学。栗山では、お花もつくられているんだね。ビニールハウスに近づいただけで、とってもいい香り。ここのバラは、まっすぐとして、どこか誇らしげ。バラのいいにおい!花束、だれにあげようかな。お花屋さんの切り花になるんですって。
見学のあとは、花束づくり。好きな色のバラを選んで、カスミ草といっしょに花束にするんだよ。「家族やお友だちのために、心をこめてつくってくださいね」と中山さん。さあ、きれいにできた!みんな、だれにあげるのかな?

羽を広げると本当はゴージャス

おみやげ落とさないようにね

めずらしいチョウも見たよ。おみやげいっぱい!ありがとう。

栗山は、オオムラサキというチョウチョを守り、育てていることでも有名ですね。帰る前に一目見ようと、「ファーブルの森」へ。いましたよ!青紫色の羽に白や赤、黄色いもようの美しいチョウが。めずらしいチョウも見たよ。おみやげいっぱい!ありがとう。「オオムラサキを育てるために、栗山町では森を育てているんです」と専門員の坪内さん。チョウが生きていくには、いろんな生き物がすめる豊かな森が必要ってことなんだ。それって、町の人々にとっても、農業にとっても大事なことだよね。すてきなみやげ話も、いただきました。
それにしても、メロンに、野菜に、バラ、すごいおみやげ!持って帰れるかな!?

| “農”感塾 TOP | レポート1 | レポート2 | レポート3 | レポート4 | レポート5 | レポート6 |